吹奏楽部OB・OG会

吹奏楽部OB・OG会

26期 加本泰男さん遺句集『車椅子』

武友映次さん(26)より、加本泰男さん(26)の遺句集についてご案内いただきました。
以下、武友さんの紹介文です。

 さて5年前に急逝した加本泰男さんの(26期フルート)遺句集『車椅子』が出版されました。
 加本さんは子どもの時からの病気が悪化し歩行が困難になり仕事を辞め、句作に励むようになりました。
 もともと文学の才があった加本さんです。高校の時にも小説を書いていました。新聞などの投稿で次々入選。選者の有馬朗人氏(俳人。元文部大臣)に才能を見出だされ、氏が主宰する俳句結社「天為」に入会(1991年)。二年後には同人に。
 遺作集の序文は有馬氏自らが執筆。愛弟子への愛情溢れる文章は心に滲みました。
 句集には「夕立がブラスバンドをおそいけり」という句も。年代の近いOBには句集を手にとって加本さんを偲んでいただければ幸いです。

加本泰男遺句集『車椅子』 文學の森刊 2500円

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です