吹奏楽部OB・OG会

吹奏楽部OB・OG会

市岡ファミリーコンサート

  • 8月22日に、ファミリーコンサートを無事終えることができました。
    会場には、保護者の方や、OB等たくさんの方々がお越しくださいました。
    感謝の気持ちを込めて、現役生たちは素晴らしい演奏を披露し、また、パンフレットにも、一人一言の感謝の想いや意気込みを載せてくれていました。

    受付にてOBの方々から夏の特別支援をいただき、OBバンドからの支援とあわせまして、関西大会の遠征支援をすることになりました。
    ご協力いただきまして、誠にありがとうございます。

    ファミリーコンサートは、OBバンドの「ウエストサイドストーリー」で開始されました。

    そして、心チームがコンクール曲「16世紀のシャンソンによる変奏曲」「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯」を演奏しました。
    集中力の凄さが伝わってきました。

     

    休憩を挟んで、響チームの舞台が始まりました。
    「サウンド・オブ・ベル」「オリンピックスピリット」「美中の美」「リトル・マーメイド」メインに「ゲールフォース」等、数々の曲を、輝くように奏でていました。
    アンコールが起こり、「オーメンズ・オブ・ラブ」を楽しさいっぱいに演奏してくれました。

     

    心、響、OBバンドの市岡ファミリーで「奇跡のつぼみ」を演奏し、最後に、現役生が「心の花を咲かせよう(いきものがかり)」を歌いました。
    共感する歌詞なので、この歌を選んだそうです。
    想いのこもった歌声に、会場が静かな感動に包まれました。



    現役生は、8月30日の関西大会、9月1日のシンフォニーホールでの演奏と、ますます活躍していきます。
    今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

    奏友会

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です