第8回市岡高校東京12期会が開かれました。

2017年12月01日(金)
8組  榎本 進明

 第8回東京12期会が11月11日(土)13:00に東京・虎ノ門霞が関ビル35階の東海大学校友会館で開催されました。大阪から8名とカナダから帰省中の山本さんも参加されて楽しく行われました。東京の参加者は過去7回の中では一番少ない14名でした。まだ現役の人、ご都合がつかない人、療養中の人、特に日頃参加されていた人の欠席が響きましたが、総勢23名が集いました。
 当日は絶好の秋晴れで、国会議事堂、皇居、東京タワーなどが見える会場で、大石橋東京12期会会長の開会宣言、酒井代表幹事のご挨拶、泉君の乾杯から始まり、しばらく歓談のあと、恒例の全員のショートスピーチの開始です。


 これは遠くから来た人からというのが慣わしで、最初はカナダからの山本さん、続いて広島から参加の辻君、というように遠方からの人が最初となりました。今年は人数が少ないので時間は気にせず進めたことが良くなく、近くの重松君以下4人の方が時間切れで話せなかったのは幹事・司会のミスでした。15:00終了予定が20分オーバーしました。すみませんでした。

 あわただしく会が終わってしまって、そのまま帰られる方にはご挨拶もそこそこに、二次会会場の新橋へ。歩いて行ける距離ですが、お酒の入った年寄りがふらふらと団体で歩くのはご迷惑になると案内役の山田君が考えて、地下鉄ひと駅を電車にしました。
 二次会のカラオケも盛り上がりましたが、そろそろお腹もすいたので夕食会の会場へ移動。泉君がセッティングしてくれた会場は、46階の夜景のきれいな場所で、騒ぎ過ぎてお腹のすいた面々は夜景に見とれてそれぞれが好きなものを召し上がりました。
 お腹もいっぱいになったところでホテルに行くことになりました。慣れない街を歩くのは大変です。三井ガーデンホテルのネオンにつられて着いたところは「銀座」の方。泊まるのは「汐留」で、途端に疲れてタクシーで向かった。聞くところによると、ホテルでもやはり宴会をやったそうだが、さすがに翌日の行事を考えてか、原君は早々に寝入ったそうです。
 翌日も秋晴れ。9時半には所定の場所に全員(14名)が集合。350mの展望デッキへ。富士山や遠くの方はカスミがかかりすっきりしていなかったが、「まあまあ」で見えただけで満足。

回るペースは人によってまちまちで、見張り役は大変。幼稚園の先生のよう。それでも全員そろって450mの展望回廊へ。​ここでも全員の確認は無理。見終わって1階に行けば待っているかもしれないと、いい加減になる。ところが、一人が行方不明。しかし、動かなかったのが幸いして逆コースで探すと見つかった。街でも山でも一人になったら動かないのが一番と教えてくれた。
 そうこうしているとお昼時。どこへ行っても14名が一緒に食事ができる場所はない。そこで浅草寺・雷門方面に歩いて5~6分のところにあるDOG・DEPT・CAFÉ(ワンちゃんと一緒にくつろげるドッグカフェ)のテラスに陣取って昼食会となった。2時間も立ち通しだったのでやれやれ。のどが渇いた、まずビール。ここは直射日光が当たり暑いぐらい。柱の陰が一番いい席。食事後もデザートを食べたりおしゃべりをしたりで動こうとしない。やっと動いたのは2時間半も経ったころ。
 浅草寺の見学をして大阪行きの新幹線に乗ったのは17時前、皆さんご苦労さまでした。東京組も結構疲れたので、大阪組の人を心配しながら家路につくも、最寄り駅を寝すぎて乗り越したりしながらやっとたどり着いた次第。皆様、全員、ご苦労様でした。

 幹事としては今回反省することが多かったです。「マンネリ化しているのではないか」「出ても面白くないのではないか」「歓談時間が少ないのでは?」等々、反省しています。出たくても体調が悪く出られない方への思いやりが欠けているかもしれません。東京12期会は人数も少ないのでまとまりやすいのに、まとめることが出来ませんでした。今後はもっとコミュニケーションをとって、気配りをしたいと考えています。また、無理をなさって参加していただいた杲田さん、高谷さん、体調を崩されないようお気をつけてお過ごしください。
 
 (HP委員:関連記事を新年号に載せる予定です。)

 
post by 12期HP編集委員

コメントをどうぞ

※スパム対策のためURLを含むコメントは一旦公開が保留となり、管理者が確認後に表示されます。