12期の広場

12期の広場

市岡高校 東京12期会メンバー有志による新年会

4組 川合兵治
 

 さる2月12日(火)、東京は京橋にある「美々卯」にて「うどんすき」を囲んでの市岡高校東京12期会有志による平成25年度新年会が催されました。茨城の宇宙センターに現役で関与されている名古屋在の小野君や、いまだにテニスを頑張っている静岡在の上原(大川)嬢が参加されるなど総勢11人の賑やかな会となりました。

 また、当日は昨年7月突然「ラムゼイ・ハント症候群」、平たく言えば「帯状疱疹」を発症した榎本君の全快祝いもかねていました。発症当時の榎本君は三半規管をやられ満足に立ち居振る舞いできず、その顔はノルウエーの画家エドヴァルド・ムンクの「叫び」に描かれている男性の顔そのものでしたが、昨年10月の川歩きメンバー6人の打合せ会にもマスクにサングラス、杖を突いてビールをストローで飲みながらも出席されるという前向きな姿勢が功を奏したのか、この新年会では顔つきもほぼもとにもどり、下ネタも話せるほどに回復されていました。

 本人はこれから3月にはスキー、4月には恒例の川歩き、5、6月には国内・海外旅行と本当の全快を目指しています。年齢に関係なく常に前向きな姿勢で生きることの重要性を全員が実感した会でもありました。

参加者
1組 上原 澄子(大川)
2組 杲田 慶子(鵜飼)
2組 坂野 雅子(堀内)
3組 西條 軍蔵
4組 川合 兵治
5組 泉 信也
6組 大石橋 宏次
6組 小野 義雄
8組 榎本 進明
8組 萩原 貞雄
8組 山田 正敏

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です